大山Gビール ピルスナー

『大山Gビール ピルスナー』とは。

鳥取県にある国立公園大山の標高300mにある、くめざくら大山ブルワリーで醸造されています。こちらはその中の一つ。ピルスナー。多くの賞を受賞しているビールです!

チェコのピルゼンで生まれたビールで、ホップのきいた爽快な香味の淡色ビール。このタイプは世界中に最も普及し、日本の淡色ビールでなじんだ味わいビールです。(公式HP)

ブルワリーには醸造所とビアレストランがあり、一部見学とお食事やお土産が買えます。
車で訪れたため現地では飲めませんでしたが、お土産に3種類が入った欲張りセットを購入!
大山Gビール

味わってみよっ♪

基本情報

■ 銘柄 : 大山Gビール ピルスナー
■ 製造 : くめざくら大山ブルワリー
■ 産地 : 鳥取県西伯市伯耆町
■ ALC. : 5%
■ Type : ピルスナー
大山Gビール ピルスナー

大山Gビール ピルスナー

印象・特徴

色は薄め。ホップのほのかな香りがある。ピルスナーにしてはフルーティーな味わい。

感想

じゃお ぴの
香り ★★★☆☆ ★☆☆☆☆
喉ごし ★★★☆☆ ★★★☆☆
キレ ★★★☆☆ ★★★★☆
旨味 ★☆☆☆☆ ★★★☆☆
苦味 ★★☆☆☆ ★★★☆☆
濃厚さ ★★★☆☆ ★☆☆☆☆
総合 ★★★★★★☆☆☆☆ ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
感想 しっかりしたピルスナーで、つまみなしでも飲めそう。 アルコールは高くないが、キレがすごくてウイスキー的なアルコール感がある。3口目くらいから味が積み重なって味わいが生まれる。スッキリしすぎて物足りない。

各項目について独自の判断基準で星を付けています。 詳細はコチラをどうぞ♪

『大山Gビール』シリーズを味わってみた!

『大山Gビール ヴァイツェン』とは 鳥取県にある国立公園大山の標高300mにある、くめざくら大山ブルワリーで醸造されています。こちらはその...
『大山Gビール ペールエール』とは。 鳥取県にある国立公園大山の標高300mにある、くめざくら大山ブルワリーで醸造されています。こちらはそ...