ルネサンスビール イングリッシュスタイルペールエール

『ルネサンスビール イングリッシュスタイルペールエール』とは。

日曜日の午後に気の許せる仲間達とパブやラウンジで飲むようなシーンにぴったりのペールエール。深い琥珀色でビスケット、トフィー、ナッティな香り、しっかりとした苦味を感じます。

ニュージーランド、南島北東部のブレナムにて創業。ホップは完全国内産、麦芽の95%は国内産と、自国への熱いこだわりをもったブルワリー。髭男爵とは関係ないですが、ブレナムはワインも有名な土地柄だそうです。
現在は少しデザインが変わっているようですが、ラベルの花柄と王冠のデザインがカワイイですね。

味わってみよっ♪

基本情報

■ 銘柄 : ルネサンスビール イングリッシュスタイルペールエール
■ 製造 : ルネサンスブルワリー
■ 産地 : ニュージーランド
■ ALC. : 5%
■ Type : ペールエール
ルネサンスビール イングリッシュスタイルペールエール

ルネサンスビール イングリッシュスタイルペールエール

印象・特徴

濃いめの色、苦味も強め。IPAに近い印象。

感想

じゃお ぴの
香り ★★★☆☆ ★★★☆☆
喉ごし ★★★☆☆ ★★★★☆
キレ ★★★☆☆ ★★★☆☆
旨味 ★★★★☆ ★★☆☆☆
苦味 ★★★★☆ ★★★★☆
濃厚さ ★★★☆☆ ★★★☆☆
総合 ★★★★★★☆☆☆☆ ★★★★★★☆☆☆☆
感想 苦味と旨味のバランスがとても良い ガツっときて飲みごたえがある。

各項目について独自の判断基準で星を付けています。 詳細はコチラをどうぞ♪