Saigon Passion

山梨県の北東部に位置する北都留郡にブルワリーを構えるFar Yeast Brewingさんの一品。

山梨県の東京寄りである為か、商品名に「東京」の文字が多めですが、こちらはには入っていない・・・それもそのはず。ベトナムのホーチミンにあるブルワリー「Heart of Darkness(ハートオブダークネス)」社とのコラボビールなのです!

ベトナム産のパッションフルーツを使用していて、サワーエールと表現されています。爽やかな仕上がりに。このパッションフルーツって柑橘っぽい味わいのイメージですが、ミカン科ではなくトケイソウ科なんですよねー…。すごい不思議な果物。

パッケージも、爽やかさを表現されているのか、富士山と共にヤシの葉っぽい影が描かれていて、浮かんでる船とかもなんとなく南国感があります。

結構好評のようで、2018年限りではなく、2019年12月にも再醸造・再販されています。

入手について

2度目の販売時に、じゃおが出張のお土産で、東京で買ってきてくれました(*´ω`*)

どこでかは不明・・・。

限定醸造のため、売り切れが早く、現在は販売されていません。オンラインショップもセット販売の中に含まれていましたが売り切れてます。(2020.12月現在)

ただ、再醸造された2019年は「12月」に販売されているので、毎年その頃要チェックかもしれません。

『Saigon Passion』の基本情報 まとめ

■銘柄: Saigon Passion
■製造: Far Yeast Brewing
■販売: Far Yeast Brewing
■産地: 山梨県北都留郡
■Type: フルーツビール
■ALC.: 4.5%
■IBU: 10
■SRM:
Saigon Passion

Saigon Passion

味わってみました!

印象・特徴について

パッションフルーツ入りで、マンゴーのような香り。酵母?の濁りあり。突き抜ける酸味が特徴(レモンっぽい)で、苦味はほぼなし。

感想

じゃおぴの
香り★★★★☆★★★★☆
のど越し★★☆☆☆★★☆☆☆
キレ★★☆☆☆★★☆☆☆
旨味★☆☆☆☆★☆☆☆☆
苦味★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
濃厚さ★★☆☆☆★☆☆☆☆
総合★★★★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆
感想パッションフルーツ入りでも、表記はビールで驚き。レモンサワーのよう。酸っぱい!!香りはフルーツで後味にもパッションフルーツ感が心地よく残る。フルーツカクテルの域。

各項目について独自の判断基準で星を付けています。詳細はコチラをどうぞ♪

タイトルとURLをコピーしました