Rising Sun Pale Ale

Rising Sun Pale Ale ペールエール

特徴のあるラベルが印象的な「ベアードブルーイング」の一品。
↑私がベアードさんをご紹介する際の決まり文句(笑)

こちらのラベルに描かれているのはまさに、名前の通りのライジングサン。
日本の夜明けぜよ!的な日の出。
そして富士山。日本の象徴!
名称を挟んで「日」「昇」とも書かれています。

日本の美学「究極のバランス」。

ロースト大麦をと国産の氷砂糖を使用されていて、その部分がウイスキーやコーヒーのような香りを醸しているのかもしれません。

そういえば、以前味わったスコッチエールもお砂糖が入ってました!

入手について

いつもお世話になっております。
リカーズハセガワ本店さんにて購入しました( *´艸`)

リカーズハセガワ本店 JR東京駅八重洲地下街
JR東京駅八重洲地下街で営業しているリカーショップのホームページです。 シングルモルトウイスキーを中心として、魅力のある輸入酒を適正価格で幅広く取り扱っています。 お気に入りの1本が見つかりましたらぜひご注文ください!

『Rising Sun Pale Ale』の基本情報 まとめ

銘柄 Rising Sun Pale Ale
製造 合資会社ベアードブルーイング
販売 合資会社ベアードブルーイング
産地 静岡県伊豆市
Type ペールエール
ALC. 5.5%
IBU 34
SRM 5
Rising Sun Pale Ale
Rising Sun Pale Ale

味わってみました!

印象・特徴について

濁った銅色。麦とコーヒーやウイスキーの様な香り。後味はスッと消える。

感想

じゃおぴの
香り★★★☆☆★★★☆☆
のど越し★★☆☆☆★★★☆☆
キレ★★★☆☆★★☆☆☆
旨味★★☆☆☆★★☆☆☆
苦味★★★☆☆★★★☆☆
濃厚さ★★★☆☆★★☆☆☆
総合★★★★★☆☆☆☆☆★★★★★☆☆☆☆☆
感想初めガツンと香って、味わいがあるがサッと消える。ずっと飲んでると少しずつ苦くなった…香ばしさが強めで、辛口な感じがする。余韻は短いが、苦味は残る。少しスタウトっぽい風味?

各項目について独自の判断基準で星を付けています。詳細はコチラをどうぞ♪(別ウインドウで開きます)

タイトルとURLをコピーしました