GOOSE ISLAND 312 URBAN WHEAT ALE

GOOSE ISLAND 312 URBAN WHEAT ALEヴァイツェン/ホワイトエール
スポンサーリンク

『GOOSE ISLAND 312 URBAN WHEAT ALE』とは。

アメリカ、シカゴにある「GOOSE ISLAND」のビール。
1988年創業時は小さな醸造所だったそうですが、今やアメリカ中西部最大の醸造所に。
生粋のビールバカたちが日々うまいビールを研究しているそうです。
ラベルにはGOOSEが描かれています。かわいい~♪ほしい~☆

シカゴの市外局番312を冠した、地元への愛を詰め込んだウィートエール。ホップのスパイシーさ、ほのかな香ばしさ、クリーミーでなめらかな飲みごこち。シカゴのように、飲むたびに新しい魅力があらわれるビールです。(公式HP)

近くの百貨店で、3本セット買うともらえるGOOSE栓抜きに釣られてセット買いしてしまいましたが、どれも美味しいビールで大当たりでした!

GOOSE ISLAND 3本セット

GOOSE ISLAND 3本セット

味わってみよっ♪

基本情報

■ 銘柄:GOOSE ISLAND 312URBAN WHEAT ALE
■ 製造GOOSE ISLAND
■ 産地:アメリカ
■ ALC.:4.2%
■ Type:ヴァイツェン(ウィートエール)
GOOSE ISLAND 312 URBAN WHEAT ALE

GOOSE ISLAND 312 URBAN WHEAT ALE

印象・特徴

酵母と麦、バナナの風味を感じる。炭酸がしっかり効いており、コク深い繊細なビール。

感想

じゃおぴの
香り★★★★☆★★★☆☆
喉ごし★★★☆☆★★★★☆
キレ★★☆☆☆★★★☆☆
旨味★★★☆☆★★★☆☆
苦味★★☆☆☆★☆☆☆☆
濃厚さ★★★☆☆★★☆☆☆
総合★★★★★★★☆☆☆★★★★★★★☆☆☆
感想ヴァイツェンの様な風味もあるが、
クセがなく飲みやすい。
味のバランスが良くてうまい!
きめ細やかな炭酸と爽快な喉ごしが
クリアな旨味を感じさせる。
後味にはほのかな甘味もあり、フレッシュな
グレープフルーツの用な感じ。

各項目について独自の判断基準で星を付けています。 詳細はコチラをどうぞ♪

『GOOSE ISLAND』シリーズを味わってみた!

GOOSE ISLAND HONKERS ALE
『GOOSE ISLAND HONKERS ALE』とは。アメリカ、シカゴにある「GOOSE ISLAND」のビール。1988年創業時は小さな醸造所だったそ
GOOSE IPA
『GOOSE IPA』とは。アメリカ、シカゴにある「GOOSE ISLAND」のビール。1988年創業時は小さな醸造所だったそうですが、今やアメリカ中西部最
タイトルとURLをコピーしました