クラフトスタイル アメリカンエールタイプ

ニュースリリース 2019年9月25日|アサヒビール

2019年10月23日にアサヒから発売されました。新ジャンルのクラフトビールバージョン。

クラフトビールの流行に乗って、手ごろな価格で楽しめるようにと造られました。

アメリカンエールは、IPAのアメリカ版といった感じで、本来のIPAにある苦味は軽やかに、ホップの香りとフルーティーさを求めたタイプです。
こちらの商品は、アメリカ産のホップを一部使用することでアメリカンへのこだわりを表されているようです。

コスパ重視なリキュール、そのクオリティやいかに!

期間限定販売で、2020年秋は販売されていません。

同シリーズのブリティッシュエールタイプも味わってみてます。

『クラフトスタイル アメリカンエールタイプ』の基本情報 まとめ

銘柄 クラフトスタイル アメリカンエールタイプ
製造 アサヒ 名古屋工場
販売 アサヒ
産地 日本
Type リキュール(アメリカンエールタイプ)
ALC. 5%
IBU
SRM
クラフトスタイル アメリカンエールタイプ
クラフトスタイル アメリカンエールタイプ

味わってみました!

印象・特徴について

麦の香りしっかり。少し濃いめの色。後味かなりあっさり。

感想

じゃおぴの
香り★★☆☆☆★☆☆☆☆
のど越し★☆☆☆☆★★★☆☆
キレ★★☆☆☆★★★☆☆
旨味★★☆☆☆★☆☆☆☆
苦味★★☆☆☆★★☆☆☆
濃厚さ★★☆☆☆★★☆☆☆
総合★★★★★☆☆☆☆☆★★★★☆☆☆☆☆☆
感想発泡酒感はどうしてもあるが、コクがあっておいしい。のどごしよくすっきり。香りはよくある感じ。

各項目について独自の判断基準で星を付けています。詳細はコチラをどうぞ♪(別ウインドウで開きます)

タイトルとURLをコピーしました