銀河高原ビール ヴァイツェンボック

『銀河高原ビール ヴァイツェンボック』とは。

青色の瓶でおなじみの銀河高原ビールが手掛ける、スペシャルヴァイツェン。
通常のヴァイツェンからさらに小麦麦芽増量!
2018年11月27日に限定発売されました。
飲み頃は10~13℃で香りを楽しむためには冷やしすぎ厳禁

 

色味は橙白色。飲み口は柔らかく、まったりとしており、熟したバナナのようなアロマと八道を想起させる甘味が喉の底まで染み渡り、少し高めのアルコール感で、酔いと共に優雅な余韻を導きます。

(公式HPより)

2018年12月下旬、販売終了となりました。

味わってみよっ♪

基本情報

■ 銘柄 : 銀河高原ビール ヴァイツェンボック
■ 製造 : (株)銀河高原ビール
■ 産地 : 岩手県和賀郡
■ ALC. : 6%
■ Type : ヴァイツェンボック

 

銀河高原ビール ヴァイツェンボック

銀河高原ビール ヴァイツェンボック

印象・特徴

無濾過のにごりあり。
熟したバナナの様なアロマと甘味。
苦味は控えめで少し酸味あり。

感想

じゃお ぴの
香り ★★★★☆ ★★★☆☆
喉ごし ★★★☆☆ ★★☆☆☆
キレ ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆
旨味 ★★★☆☆ ★★★☆☆
苦味 ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆
濃厚さ ★★★☆☆ ★★★☆☆
総合 ★★★★★★☆☆☆☆ ★★★★★★☆☆☆☆
感想 ヴァイツェンが苦手な人でも飲みやすいヴァイツェン。 ふんわりと香るバナナとホップ。
苦味は優しく、フルーティな味わいで爽やか。
苦味が好きだと物足りないが、全体的な飲みやすさがあり、なかなかおいしい。

各項目について独自の判断基準で星を付けています。 詳細はコチラをどうぞ♪

『銀河高原ビール』シリーズを味わってみた!

銀河高原ビール 白ビール
『銀河高原ビール 白ビール』とは。 銀河高原ビールの白ビール、2017年3月7日発売開始で数量限定。 いつもの藍色の瓶タイプと缶タイプがあります。 食後の
銀河高原ビール ピルスナー
『銀河高原ビール ピルスナー』とは。 銀河高原ビールが手掛けるピルスナータイプ。 銀河高原ビールといえば小麦のビールというイメージがありませんか?
銀河高原ビール エクストラペールエール
『銀河高原ビール エクストラペールエール』とは。 銀河高原ビール醸造の特別仕込みのペールエール。 際立つシトラスの香りと苦みの余韻が印象的。シトラスホップ1
銀河高原ビール 小麦のビール
『銀河高原ビール 小麦のビール』とは。 天然水で仕込み、ミネラル豊富なビール酵母を濾過せず仕上げた自然志向のビール。 元祖銀河高原ビール。 味わっ
銀河高原ビール そよ風のケルシュ
『銀河高原ビール そよ風のケルシュ』とは。 銀河高原ビールから、2017年6月6日発売! 初夏の限定ビール。 瓶タイプと缶タイプがあり、私たちは缶タイプを
タイトルとURLをコピーしました